カリキュラム
ホーム > カリキュラム

カリキュラム

JCA心理カウンセラー コース           (JCA:日本カウンセリング学院)

心理学、臨床心理学、精神医学、社会学などから必要部分を厳選し、洗練されたテキストでカウンセリング技法を学びます。
人生相談や性格改善だけでなく、人間関係に関するトラブル、うつなど様々な精神疾患にも対応できる上級スキルを身に付けることが出来ます。
 カリキュラム学習内容
1オリエンテーションカウンセラーの人間観、心理臨床の世界など
2心理療法の種類と特徴多様な心理療法の違い、症状の改善、人格・性格を変容させるアプローチの概要を知る
3心理学の基礎知識心理とは何か、ストレス、欲求、その他、心の働きの全容を理解する
4性格とその構造
精神分析概論
性格、感情・思考・行動・認知の構造、人間の習慣性
人の発達とは何か、発達課題の概要
5交流分析概論構造分析、交流パターン分析、ゲーム分析、脚本分析、再決断療法の概要
6心の病気(精神疾患)様々な精神疾患とその構造、パーソナリティー障害
社会不適応の実際など
7心理臨床のプロセス心理臨床の流れ、インテーク面接の技法など
8心理カウンセリング
(カウンセリング実習含む)
来談者中心療法、心理カウンセリングの流れと技法
自己認知、自己概念
9人間と社会の法則普遍的な自然の法則、物事の本質を知る
ソリューションフォーカスとは
コミュニケーションを阻む12の障害 など

2級臨床心理カウンセラー コース

日本カウンセリング学院が世界に先駆けて創り上げた、究極の実践心理学(ZPP理論)と次世代カウンセリングを学び、他の専門家でも困難とされてきたケースでさえも早期改善することが可能となります。
また、代表的な心理療法(認知行動療法、論理療法、ゲシュタルト療法など)を習得し、トラウマやPTSD,不安や恐怖を深層心理から取り除くことが出来るようになります。

 カリキュラム学習内容
1実践心理学(ZPP理論)人間の全活動域に関するバランスとは
0地点から見る多様な価値と判断基準の改善 など
2次世代カウンセリング日本人の特徴に合うカウンセリング手法とは
指示的カウンセリングと行動改善の意義
自分らしさと社会との調和 など
3心理療法の概要と実習認知行動療法、論理療法、ゲシュタルト療法など
創始者の臨床場面から学ぶ実践手法
ロールプレイで基本的な技法を身に付ける

1級臨床心理カウンセラー コース

どの教科書にも載っていない、誰も教えてくれない、臨床心理学などの学問の領域を超越した実践スキルを習得します。ロールプレイが中心の授業で、実際の困難ケースをモデルとした改善方法を学びます。
日本カウンセリング学院の加盟ルームで独立開業されたい方は、必須のコースです。

 カリキュラム学習内容
1インテーク実習電話応対、初回面談(インテーク)までの誘導
インテーク面接
契約に繋がるクロージング話法
契約時の目標設定・料金の提示・契約内容の説明
2カウンセリング実習非指示的・指示的カウンセリング
次世代カウンセリング
電話・メールカウンセリング
3心理療法実習来談者中心療法、認知行動療法、論理療法、家族療法など、
様々な心理療法を統合・応用して感情・思考・行動を改善する
4ひきこもりの実習拒否型クライエントとの接近法
ひきこもりの硬直した認知・思考の偏り
外出トレーニング
家族関係の改善、家族面談の在り方
5新・実践心理学
(ZPP理論)の応用
問題の本質を見極め、解決の方向性を提案する
感情・思考・行動のバランスを整える
的確なアドバイスをする

 

>> TOP PAGE へ 

お気軽にお問い合わせ下さい